京都市の新型コロナウイルス指定医療機関ではすぐに診察してくれない!?

妻が1週間ほど咳が酷くて、特に寝る前や起きた時に咳が出ています。熱は37度前後ですが鼻詰まりもいつもよりきつそうです。子供も同じ症状で妻よりきつく、保育園に行けない日が続いてます。

日赤(京都第一赤十字病院でコロナ感染者

今は新型コロナウイルス感染が怖い時期やから1度ちゃんと診てもらった方がいいので『日赤(京都第一赤十字病院)』へ行ったのですが、日赤でコロナ患者が出たため予約のない人は中に入ることが出来ない状況でした。

次に近くの普段利用してる病院へ行ったら、咳の症状がある人はどこの病院でも今は診察出来ないらしく、自分で相談センターへ電話をして新型コロナウイルスの指定医療機関の病院を紹介してもらわないといけないことになってました。

京都市コロナウイルス指定医療機関は2ヶ所

帰って来てネットで指定医療機関を調べたら、京都市には『京都市立病院』と『京都府立医科大学附属病院』しかなく、どちらも直接電話をしてもなかなか繋がらず、やっと繋がったら、“まず相談センターに電話をして下さい”と言われました。

相談センターの電話はなかなか繋がらない

相談センターに電話をしてもまたこれもなかなか繋がらず、やっと繋がり症状を説明したら、“コロナ感染による症状ではないからどの病院でもいいので診てもらって下さい”とのことでした。

その際に受付で、“相談センターに電話をしたらコロナ感染ではないと言われた”と伝えないと診てもらえないらしいです。

京都市の新型コロナウイルス指定医療機関ではすぐな診察してくれない!?まとめ

風邪をひいて咳が出てる人や発熱が続いてる人が診察してもらうには、あまりに大変な流れを処理しないといけない状況なんだと理解しました。

妻はコロナ感染ではなかったのでとりあえず安心したけど、大きな病院でもすぐに診てもらえないとか相談センターに電話をしないといけないなど、もしかしてコロナに感染してるのかと誰もが不安になるのは間違いないですね。

だからと言って相談センターと言うゲートをなくしてしまうとPCR検査を受けたい人が溢れてしまい、重篤なコロナ感染者がなかなかPCR検査を受けられないことになってしまいます。

ニュースで最新の情報を知ることも大切ですが、今回のことのように大変な現状を実感すると、改めて深刻な問題なのだと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました