就労支援A型事業所と心因性のストレス障害

体調がダメで、もう2週間以上仕事を休んでます。
先月は半分も出勤出来てないので、お給料は厳しいですね。
毎朝めまいやら頭痛、吐き気、動悸、息苦しいなど症状が日替わりのように出ていて、てっきり更年期障害だと思ってました。

症状を軽く出来るお薬がないかと病院に行っていろんな検査をしたら、心因性のストレス障害だと分かりました。
年齢的に更年期障害もない訳ではないし、気温、気圧の変化など他の原因もあるけど、ほとんどが平日の朝に起こってるので、仕事のストレスだと判明しました。
精神科へ行き話をしたら、仕事から離れて気分が落ち着くまで入院して、回復したらまた仕事を探せばいいと言われました。

3年半ほど前にも同じことがあり、朝突然起き上がれなくなり、ケースワーカーさんに来てもらってお世話をしてもらい、当時働いてた就労支援A型事業所を辞めました。
事業所は辞めなくても治るまで休養でいいと言ってくれたけど、それでは焦りが出てしまうので辞めました。
その時は一泊1万円のお金が払えないので、結局入院しないで約3ヶ月家で過ごしました。
幻聴や幻覚は絶対にイヤで、それだけは避けたいと毎日思ってました。
一人暮らしで起き上がれない日があったり、トイレに間に合わずおしっこを漏らしてケースワーカーさんに後始末してもらったり、しばらくは人が怖くて外に出られず、ケースワーカーさんやデイケアの人に買い物やら食事の支度、洗濯、掃除などを助けてもらってました。
母や兄が心配して来てくれても、今の自分を笑われてるとか攻撃されるとか思っていてとにかく怖いから、会わないようにしてました。
あの時どうやって回復したか全く覚えてなく、きつめのお薬で毎日頭がぼ〜っとしてたのだけ覚えてます。

今回も最悪入院で、とりあえずしばらく家で様子を見ることにしました。
主治医が、A型の事業所はよほど優良な会社でない限り1人のために会社の中を変えようとは思わなくて、その1人に辞めてもらうのが簡単やし、かわりはすぐに入ってくるからねと言ってました。

今の仕事は好きでも、入った頃と人も中も変わってしまい、私にはどうしようもないストレスの場所になってしまいました。
お金儲け最優先の事業所なので、出勤しない利用者なんて助成金も入らないし、新しい人を雇った方が儲かるだろうし、どうせ長くは休めないし。

せっかく減ったお薬がまた増えてしまい、今まで何をしてたのか情けなくてツラいです。また戻ってしまいました。
今は一人暮らしではなく家族がいるので以前とは環境が違うけど、それがブラスになるのか分からないし、でも何かして生活費の足しになるくらいは稼ぎたいし。
頭を動かしていたいので、気分が落ち着くとこうしてブログを書いてるけど、アフィリエイト始めるかなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました