-怖い話-深夜、近づいて来た男性の霊の記憶を見せられた?

とうとう自宅で不思議な体験をしました。
この間何時頃かは分らなかったけど夜中になんとなく危ない感じがして目を開けたら、隣の部屋との間の壁の辺りに言葉でうまく説明出来ない空間が現れて中から男性の霊が近づいて来ました。

私が横を向いて寝てる顔の前あたりまです〜っとやって来て、私に被さるように倒れて来ました。
ものすごい寒気で一瞬で体が冷えました。

とにかく怖いから必死で離れてもらおうと思い『来られてもなんもできひんし、こんといて!』と繰り返し思っていたら、頭の中に色のない映像が見えて来ました。

外にいて知らない若い女性と話してるのですが、こちらが何かきつく責められているようで話が終わったら女性は立ち去って行きました。

そしたら今度は場所が変わり、知らない部屋の中で同じ女性が怒っていて何かをこっちに投げつけて何を言ったか分からないけど怒鳴られた気がしました。
そしてドアから出て行きました。

するとまた場所が変わり、ドラマに出て来そうなバーのようなとこで今度は別のプライドの高そうな女性がこちらに向かって何か淡々と話していて、こちらが何かを差し出したら突き返されました。
そして女性は奥に入って行きました。

あと最後にもう1つ、知らない部屋でまた別の女性がこちらに何かを言って出て行きました。

最後のを見てる時には、これは今私に来てる霊の記憶だとなんとなく分かり、私にツラい記憶を見せて同情して欲しいのかと思いました。
でも下手に同情してずっと私から離れなくなったり、私の魂を連れて行かれたりしたら困るので、『ツラかったですね…でももう忘れましょう』と何回も頭の中で繰り返してたら、私から離れて窓の外へ出て行きました。

こんなこともあるのかと思ったけど、普段霊が見えるような人や除霊が出来る霊能者は、なぜかその霊の過去や生活、家族、友人などが見えることがありますよね。
私にはそんな能力はないし要らないけど、死んでもずっと思い続けてると言うのはとてもツラいことなのでしょうね。

なんとなくですが、あの霊はこの部屋の憑いてる霊ではない気がしました。
彷徨ってこの部屋に来たのかもしれないです。
もうこんなことはイヤですが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました