• 好きな音楽のことをメインにアニメやゲーム、そして仕事や育児、私が体験した怖い話など書いてます。 もう若くはないけど、生きることは大変なことなんだと思う毎日です。

私は10年以上うつ病です。
とても辛い出来事から適応障害で入院して、うつ病の治療が始まりました。

解離性障害の時は鏡の中で私を罵倒するもう1人の自分に怯えて辛かったし、双曲性障害の時は躁の時の感情や行動、食欲を抑えられなくて大変でした。
甘いものは食べなかったのに朝からミスドでドーナツ16個食べてました。

周りの人にたくさん迷惑をかけてました。
パニックの症状が出てからは、朝のラッシュの駅でパニックが出てものすごい幻聴と恐怖感でしゃがみこんで耳をふさいで叫び声をあげてしまい、周りにいた人からイヤな目で見られて情けなかった。
親切に駅務室まで連れて行ってくれたり、近くの駅員さんを呼んで来てくれた人もいました。

全く外に出られなくなって病院のデイケアの人に来てもらって、なんでこんな人間になってしまったのかと自分があまりに情けなくて泣いたこともありました。

いつか寛解すると思ってたけど、病院に行く回数が増えてるしムリだと諦めてます。
あの時、もう自分には生きる意味がないって何もかも終わらせようとしたけど、でもこんな情けない私でも一緒に生きてくれる人が出来たから、早々に死んでしまっては申し訳ないなって思うようになりました。
だから高血圧も治療を続けようと思ったし、体調が悪い時にあまり負担をかけたくないし。
あと何年一緒に生きられるか分からないけど💦


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください