• 好きな音楽のことをメインにアニメやゲーム、そして仕事や育児、私が体験した怖い話など書いてます。 もう若くはないけど、生きることは大変なことなんだと思う毎日です。

課金してますか〜!
課金するのは、そのゲームが楽しくもっとプレイしたいからです。
でもさすがに何回も課金は出来ません。
だからどこかでブレーキをかけないといけませんね。

私はグラブル(グランブルーファンタジー)をかれこれ6年以上プレイしてます。
グラブルは昔はもっと遊びたくても遊べない仕様でした。
何をするにも“AP”を消費するのですが、その“AP”がすぐになくなってしまい一定の時間が経たないと回復してくれないからです。
でも数年前から、その“AP”を回復するアイテムが簡単にしかもかなりの量を手に入れられるように変わりました。
一般的にはガチャを引くために課金しますが、それまでは“AP”を回復するアイテムのためにも課金してました。
つまり私はグラブルにハマっていた訳です。
グラブルのガチャピンモード
ただグラブルは課金しなくても手に入る武器や召喚石などで強い編成が作りやすい仕様ですし、ガチャピンとムックのCMで流れてるように課金しなくてもガチャをかなりの回数回せるキャンペーンが年に数回あるので、無課金でもじゅうぶん楽しめます。

私がよく参考にさせていただいてるYouTubeでグラブルの攻略動画を公開されてる“クザンさん”は、無課金で今の私より強い武器編成やパーティを組まれてます。

すごいです。

他のゲームで課金していたのは『ヴァルキリーアナトミア -ジ・オリジン(VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-)』や『FFBE幻影戦争』です。
私は『ヴァルキリープロファイル』や『ファイナルファンタジータクティクス』が好きで、どちらもとても思い出のあるゲームです。

『ヴァルキリーアナトミア』はキャラの数がまだ少ない頃でしたが、魅力的なキャラがあまりいなくてメインキャラのバージョン違いを集めるくらいでしたが、それにガチャを回してました。
結局メインのシナリオに追いついてしまうと他に楽しいと感じたイベントなどがなかったのでプレイが止まり、やがてアンインストールしました。
それなりに課金したゲームをアンインストールするのは、なかなかやるせない気持ちにもなります。

『FFBE幻影戦争』は、初めの内はキャラを引くガチャのために課金してました。
攻略サイトで紹介されてる強キャラは排出割合が多いように思います。
その後、強キャラに必要な上限解放アイテムの必要数が課金なしではなかなか揃わないので、そのアイテムを手に入れるためにかなり課金してました。
シナリオを進めるのにキャラをかなり育てないとクリアするのが不可能と思えて来て、これではもっと課金しないとついていけないと思い熱が冷めてしまいました。
おそらく人気の強キャラを手に入れさせて育てさせようとしてるのでしょうね。
課金ありきなゲームです。
余談ですが、サーバーが弱いのか処理やレスポンスが重いと感じることが多かったです。

ゲームを作ってる会社は、当然課金して欲しいからうまく考えてるのでしょうけど、そんな仕様があまりに目に付くとイヤになることもあります。
プレステやSwitchなどのゲームソフトなら、今ならだいたい1万円前後で買えます。
スマホやタブレット、そしてパソコンなどで遊ぶゲームは、入り口は無料でも結局1万円以上の課金をしてしまうことがあるので、多くのユーザーがハマると儲かるのでしょうね。

私がよく参考にさせていただいてるグラブルの攻略動画をYouTubeに公開されてる“みざさん”て方がいるのですが、2020年のグラブルの課金額があまりに眩し過ぎてホンマに素晴らしいと思いました。

シャトラ-グラブル
ちなみに、私は計算してみたら122850円でした(ー_ー)!!
課金したのはグラブルだけですが、し過ぎですね(T_T)
しかも去年はPS4とSwitch本体買ってるしソフトも10本以上買ってます。
ヤバイですね…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください